厳選 上級品 [A-012] 【直送便】山北温室せとか/箱

■せとか生産地
高知県の空の玄関、高知竜馬空港から車で東へ約10分程走った場所にある香南市香我美町山北は周辺に海・山・川と三拍子揃った豊かな自然に恵まれた土地で、県内最大のみかん産地として大変有名な所です。
高知県特有の黒潮が運ぶ温暖な気候を利用したハウス栽培が盛んな地域であり、そこで育てられた山北温室せとかは果皮が薄く、口に残りにくいため食べやすく濃厚で深みのある甘味、みずみずしく溢れる果汁がジューシーな上、芳醇な香りがただよい、高知県特産果実の中でも特に人気の高い絶品果物の一つです。
 
■希少価値の高い、平成生まれのニューフェイス
せとかは、温州みかんの風味が強い「清美」とオレンジのジューシーさをもつ「アンコール」、それを掛け合わせたものに濃厚な甘さを持つ「マーコット」を交配させ、平成10年に品種登録された新品種です。 せとかはまだまだ生産量が少なく高価です。その理由は生産に極端に手間が掛かり、1本の木からとれる量は他の柑橘系の半分以下だからです。そして自身の実を自身のトゲで傷つけてしまいます。それもこれもせとかが柑橘の「大トロ」と呼ばれるための代償なのです。

■みかんブランド山北の光センサー選果
山北の温室せとかは光センサー選果機で糖度を計測、選別し品質の高いものだけを出荷しています。
その中から信頼のおける生産者だけのせとかを特別に選りすぐり「土佐郷ブランド」としてお届けいたします。
山北ハウス風景 光センサー選果機 山北選果場
 
■せとか健康豆知識
ビタミンC・A・Bが豊富なため、風邪予防や美肌効果が期待できます。小袋ごとに食べられるので」食物繊維を取ることができ腸の老廃物を掃除し、腸の働きを整えてくれるので便秘の解消に役立つとされています。


■せとか保存方法
せとかは皮が薄いのであまり日持ちしません。冷暗所で保存しなるべく5〜6日で食べるようにしましょう。鮮度が落ちると酸味がなくなってボケた味になったり、水分が抜けて食味が悪くなります。冷蔵庫の野菜室で保存すると若干日持ちがよくなりますが、ラップに包むなどして乾燥しないよう気をつけて下さい。

商品名 : 厳選 上級品 [A-012] 【直送便】山北温室せとか/箱

商品コード : A-012

価格 : 2,700円(税込)

容量:1.5Kg 6玉 2L 販売時期:2月中旬〜4月中旬

数量 :