厳選 上級品 [A-054] 【直送便】ブルーベリー(高知産)/5パック入り

■ブルーベリー産地
高知市の中心部から車で東へ約50分走った位置にあり、太平洋に面した安芸市。古くから施設園芸が盛んな地域で野菜では「なす」や「ピーマン」、「オクラ」などを栽培しています。
観光地としても有名で、三菱の創始者で知られる「岩崎弥太郎の生家」や、「内原野焼」の陶芸館や公園、120年に渡って時を刻み続けていた「野良時計」などがあります。
また、現在は「阪神タイガース」の2軍キャンプ地として全国的に野球ファンの間には知られています。
西日本一日照時間の長い太陽を浴びて、ここで栽培される「ブルーベリー」はスキッとした酸味と、爽やかな風味、そして甘さの乗った秀逸の果実です。
 
安芸のハウス風景 内原公園と弁天池 野良時計


 
■ブルーベリーの歴史と特徴
北米産のブルーベリーが日本で栽培が始まったのは、1976年(昭和51年)頃です。ブルーベリーは栽培がしやすく、日本全域で育つ幅広い適応力があり、しっかり管理すれば農薬を使わず栽培ができる点も魅力です。 近年、ブルーベリーの健康機能性に注目が集まり、全国的に作付け面積も拡大しています。高知県では、産地によって異なりますが、5月中旬から8月中旬頃まで出荷されます。
 
 
■ブルーベリーにかける情熱
安芸市でブルーベリーを栽培している生産者の一人、安芸さん。 ハウスと露地を併用して栽培していましたが、台風の被害でハウスが倒壊。現在は露地栽培を中心に生産しています。 ブルーベリーは房の一粒一粒が完熟する度合いが違うことから、収穫は広大な敷地を何回も歩き、一粒一粒を丁寧に摘み取る大変な作業です。また、安芸市は四国山地を背に自然豊かな田園地帯であり、野鳥やタヌキ、イタチなどがブルーベリーの実を食い荒らす為、それを阻止するべくあらゆる手段を用いて、日々格闘しなければなりません。一年を通じ様々な自然と闘いながら、「美味しいブルーベリーを作りたい」と願う情熱が、生産者安芸さんの努力を後押しし、糖度12度以上のブルーベリーを作り出しています。


 
ブルーベリー畑 農園内 完熟前の実




■適地適産、適時収穫、いごっそう厳選にて販売しております。
豊かな自然に恵まれた高知は、食材の郷でもあります。沖合を流れる黒潮、長い海岸線、幾重にも重なる山々、温暖、多雨、多照、南国豊かな自然の中で生まれた海や山の恵み・・・高知は美味しいものが沢山あります。
徳谷トマト、水晶文旦、立目ぽんかん、夜須エメラルドメロン、土佐小夏、山北みかん、新高梨、土佐文旦など、その他多数。その美味しい物の中から、もう一つ上質なものだけを、四季折々、美味しい時期に美味しく食べられる喜びを、お越し下さった観光客の皆様に知って頂き、園芸王国高知の底力にご満足して帰って頂きますよう、有名ホテルなどで高知県特産果実を販売しております。

 
■ブルーベリー健康豆知識
ブルーベリーに多く含まれているビタミンEは、血液の循環を良くしサラサラにする働きがあると言われています。アントシアニンが豊富に含まれていて、眼精疲労の改善や活性酸素を取り除く抗酸化作用があります。また、ブルーベリーには食物繊維も多く含まれています。

■ブルーベリー保存方法
ブルーベリーは追熟しないので、冷蔵庫に入れて保存してなるべく早く食べて下さい。食べきれない場合は、ジャムやソースなどに加工すると良いでしょう。また、長期保存には冷凍庫に入れて保存する事がお勧めです。

■美味しいブルーベリーの見分け方
果皮に張りがあり、皮の色が濃く鮮やかな青紫色をしているもの。白い粉(ブルーム)が付いている程新鮮です。ブルームは鮮度を保つ働きが有り、食べる時には洗い落としてもよいですが、ブルームごと食べても大丈夫です。

商品名 : 厳選 上級品 [A-054] 【直送便】ブルーベリー(高知産)/5パック入り

商品コード : A-054

価格 : 3,240円(税込)

容量:約100g×5パック 販売時期:5月中旬〜7月下旬 配送方法:・クール便

数量 :